愛知県名古屋市・半田・大府・三河│知多のホームページ制作屋です
Webの話題から酔いどれな日々をブログでどうぞ!
HOME » ★のこぎりライブのお知らせ★

★のこぎりライブのお知らせ★

nokolive「のこぎりは楽器なのです!」
のこぎりライブ、ワンマンで2009年最後のライブを開催します!年末はノコライブです!!!

日時:2009年12月20日(日)午後5時~
場所:阿久比町福住園芸2Fホール
料金:1,200円(1Drink付)
出演:Bon Voyakkies with Funny Tone’s
客演:すずきのやすひと(G・Vo)ふるごん(Bass)
【過去のライブレビューより】

のこぎりのシームレスな音色、軽快なフルート、やさしいアコースティック・ギターと少しスパイスの効いたエレキ・ギター…
この微妙なミクスチャーがこんなにも心をしてくれるとは…思いませんでした。もっともっと多くの方たちに聴いていただきたかった、そして味わっていただきたかったと思える素敵なBossa Vinoでした。

「like air + water」様でのライブレビューより引用させていただきました。
http://blog.livedoor.jp/likeairandwater/

【のこぎり音楽って?】

椅子に腰掛けた姿勢で先細りな西洋のこぎり(SAW)のハンドル部分をを足で挟み、左手で先を持ってたわめてギザギザのない方をバイオリンの弓で擦る奏法とマレット(バチ)で叩くのがのこぎりの音楽の一般的な奏方。

その心の琴線に触れる音色のあまりの美しさゆえに「MUSICAL SAW 」「SINGING SAW」などと呼ばれています。

18世紀、西洋の大工が木で叩いて音を出したのが発祥とされるのこぎり音楽も、今やアメリカ、カナダ、日本、ヨーロッパ、中国、韓国など、世界中の演奏家に受け継がれています。
◆Bon Voyakkiesについて

「のこぎりは楽器なのです!」を合言葉に、共に日本のこぎり音楽協会東海支部のメンバーである”masa”と”おしょう”が結成したのこぎり音楽ユニット。
いろんなところにこっそりと出没しては、泣いていいんだか笑っていいんだかわからない音楽を演奏しています。

◆Funny Tone’sについて

クラシックなポピュラー音楽を好みながら、ボサノバやJazz・民族音楽まで手がける音楽ユニット。
近年はBon Voyakkiesとの競演が多く、地元知多半島のみならず、三河・名古屋エリアで活動中。

【のこぎりライブ2009について】

Bon Voyakkies and Funny Tone’s として初めての自主企画ワンマンライブ。
近年のライブ活動の集大成として、また地元知多半島に於いて「のこぎりは楽器なのです!」を普及できればとの思いが込められています。

演奏曲は、ボサノバを中心に、スタンダードなポピュラーミュージックや日本の名曲など。
ゲストシンガー・ベーシストをも交え、寒い冬の夜にホットな演奏を繰り広げます。

【ご予約・お問い合せ】
福住園芸
http://www.fukusumi.jp/
愛知県知多郡阿久比町大字福住字西前田136-1
TEL:(0569)48-6678
FAX :(0569)48-6665
毎週火曜日定休 営業時間 9:00~19:00

【企画・運営・お問い合せ】
有限会社ライトスタッフ
http://www.rights-web.net/
* 駐車場に限りがあります。相乗りでご来場いただければ幸いです。

2009年 11月 15日 |

*愛知県名古屋近郊・半田市・大府・三河地域に対応したホームページ制作会社です。

愛知名古屋近郊・大府市でホームページ制作をお考えなら!有限会社ライトスタッフ

[←前のページへ戻る]

Home » » ★のこぎりライブのお知らせ★