愛知県名古屋市・半田・大府・三河│知多のホームページ制作屋です
Webの話題から酔いどれな日々をブログでどうぞ!
HOME » サイト制作の舞台裏その2

サイト制作の舞台裏その2

img

画像が小さくてちょっと見難いかもしれません。

この画像は、ネットを見ている訳ではなくて、サイトデザインを画像編集ソフトで考えている時のキャプチャーです。

通常は、クライアント様から入念にヒアリングを行った後に、先回のエントリーのように、ラフなフリーハンド(落書き的とも言う)で全体の構成を勘案します。

それを基にした、わかり易いトップページのイメージ画像を作成し、ご提案しています。

この段階では、ホームページとしての機能はまだ無く、一枚の絵です。
でも、見栄えはほとんどホームページの体裁を整えています。

まず、クライアント様に、イメージに相違がないか?使用する各種プログラムによる表示方法は良いか?SEO(検索エンジン対策のこと)に於ける見出しキーワードこ選択はOKか?ナビゲーションボタン等の配置は適切か?その他モロモロのチェックを行います。

ここで、OKが出れば、HTMLのコーディング(サイト構築のこと)作業へと進みます。
この一枚の絵をパーツとしての部品へと切り分けて、HTMLソースとCSS(スタイルシートのこと)で配置をしていく訳です。

img

もちろん、まずい部分が発覚すれば随時修正は行います。

いきなり、サイト構築に入る方法もあるのですが、もしイメージに違いがあった場合には大変なことになります。
無理やり修正すれば、サイトのトータル性が薄まり、効果のあるサイトとしての体裁が崩れてしまいます。
それ以上に、クライアント様ご自身の、愛着のあるサイトとしては成り立たなくなってしまいます。

このように、まず土台となるデザインをしっかりとブラッシュアップしておきます。
そして、この作業によって、後の作業がスムーズに進むことになります。

サンプル画像は、愛知県岡崎市のバイクショップ「澤田モータース」さんです!

2011年 3月 28日 |

*愛知県名古屋近郊・半田市・大府・三河地域に対応したホームページ制作会社です。

愛知名古屋近郊・大府市でホームページ制作をお考えなら!有限会社ライトスタッフ

[←前のページへ戻る]

Home » » サイト制作の舞台裏その2