愛知県名古屋市・半田・大府・三河│知多のホームページ制作屋です
Webの話題から酔いどれな日々をブログでどうぞ!
HOME » 徒然日記

徒然日記

アランソワーズびわさんってご存知?

アランソワーズびわ先日、南知多のマルハリゾートで開催されたライブに行ってきました。

ホームページの制作運営でお世話になっているクライアントさんのお知り合いが出演するとのことで、そのお供です。
マルハリゾートも初めてだったので、ワクワク気分。

ライブ自体は、バンドに名うてのプレイヤーが揃っていたようで十分楽しめましたし、バーベキューも美味しく頂きました。

初めて会う人たち(観客の人)ともいろいろとお話ができて楽しい時間となりました。

で、その会場に出没していたのが「アランソワーズびわ」さん。
果物のびわの妖精で、南知多町に住んでいるとのことです。なかなかセレブな人でした。

中の人、大変だろうなぁ…。

2017年 9月 06日 掲載 |

もうすぐ5月

シバザクラ寒い、寒いと思っていたけど、いつのまにか春。
一年は早いもので、気づけばもうすぐ5月。

今年は、スタート時期からバンドのライブがあったり、そのバンドのメンバーチェンジがあったり、地元地域(知多半島・阿久比町高根台)の自治会活動が始まったりと、忙しく過ごしてきました。
そんな日々を送りながらも、新しいクライアントさんや新しい仲間に出会ったり、と刺激的な経験をさせて頂いております。

神経を擦り減らす場面も多々あるのですが、そんな時にはやっぱり自然に触れることが一番です。

今年もシバザクラが満開です。

2017年 4月 26日 掲載 |

けいたくん・いよいよ帰国です

けいたくんアメリカで心臓移植を行った、けいたくんが12月9日に帰国します。

昨年の秋頃から始まった募金活動。愛知県半田市を中心に、全国の方々に支援していただきました。

今年の5月には、心臓移植手術の成功。

そして、いよいよ帰国。とても感慨深い気持ちです。

ご支援いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
そして、けいたくんを守る会の皆さん、お疲れ様でした。

※写真は「けいたくんを守る会公式ホームページ」より。

2015年 12月 08日 掲載 |

釣り場の偵察【知多市】

新舞子マリンパーク魚釣り施設ここのところホームページの制作とかでバタバタして、ちょっとストレスが溜まり気味。
「釣りにでも行きたいなぁ」と思ってもそんな時間ありません。

で、釣りはできないけど、偵察程度の時間ならと、なんとか捻出して、行ってきました!

行ったのは、愛知県知多市の「新舞子マリンパーク魚釣り施設」
ここは、「名古屋港海づり公園」が、閉鎖されたために作られた代替施設。2015年1月にオープンしたんだ。

日曜の夕刻だったけど、ファミリーも多くて、のんびりしたムード。
釣れているのは、あまり大きく無いカサゴかメバル。

先端の方は、セイゴとか居そうなんだけどね。これからの季節に期待しましょう。

新舞子マリンパーク魚釣り施設でも、一体何時になったら、ゆっくりと釣りに行けるんだろう…。

家に置きっぱなしのリールやロッドが、早く連れて行けって言っているようです。

ハァ…。

2015年 5月 26日 掲載 |

けいたくんの心臓移植手術成功

けいたくんの心臓移植手術成功今日は、嬉しいお知らせです。

けいたくんの心臓移植手術が成功しました。
経過は現在良好とのことです。

http://keita-kun.net

募金活動にご協力いただいた皆さんに感謝致します。
本当に、ありがとうございました。

また、「けいたくんを守る会」の皆さん、お疲れさまでした。

ドナーの方のご冥福をお祈りすると共に、ドナーのご家族の方に心より感謝致します。

詳細は「けいたくんを守る会公式Webサイト」をご覧ください。
http://keita-kun.net

2015年 5月 16日 掲載 |

「けいたくんを守る会」募金活動へのご協力をお願い致します

目標額達成しました・皆様のご支援、ご協力に厚く御礼申し上げます

けいたくんを守る会皆さんへお願いがあります。

半田市の小学生、けいたくんは現在難病と闘っています。
彼を支援するために、多くの人々が立ち上がり、募金活動へ参加しています。

本日午後、県庁での記者会見を皮切りに、本格的な活動が始まりました。
宜しければ、この募金活動へのご協力・情報発信をしていただければ幸いです。

以下、「けいたくんを守る会」からのメッセージです。
より多くの方々へのシェアをお願い致します。

◇◇◇

けいたくんは、特発性拡張型心筋症のため、一刻も早い心臓移植を必要としています。
「けいたくんを守る会」ホームページ、及びFacebookページのシェアにご協力をお願いします。

“一日も早く元気になって、お家に帰りたい。友達と一緒に学校へ通いたい!”というけいたくんの願い、笑顔を守るため、皆さんのあたたかいご支援をどうぞよろしくお願いします。

ホームページ http://keita-kun.net/
フェイスブック https://www.facebook.com/keita.mamoru
ツイッター https://twitter.com/keita_mamoru

◇◇◇

2014年 12月 11日 掲載 |

ヤジの話

イメージ今日は、東京都の議会の話題が多いね。

要するに、あのヤジだ。
当然許されるヤジじゃないと思うし、ヤジをとばした人の特定はして欲しい。

さて、自分の役所勤め時代にも、議会ではヤジの名人がいた。
「あの人は、ヤジの飛ばし方が上手い」みたいな…。

当時から思っていたんだけど、人が話をしている時に茶々を入れる人は最低です。
話を聞いてから反論すべき事。
まぁ、議会の運営上、その場で反論できない場面もあるかもしれんけどね。

議員であればそのくらいの事は察して欲しい。
議員の仕事はヤジを飛ばす事じゃないんだよ。

議員は、民意で選ばれた人格者のはずだ。

でも、こうゆうのって議会だけじゃないよね。

人が話している時には、静粛に拝聴しましょう。
反論は、それからだ。

恥ずかしくないんだろうか?

ちなみに、ヤジは反論じゃない。
ただの文句だ。

今回の件はウヤムヤにしてはいけない。
そして、全国の議場から、ヤジは駆逐して欲しい。

「ヤジは議会の華」なんてのは、通る話じゃない。
そんな事をした議員は、即免職だと思う。
昔から、個人的にはね。そう思っている。

少なくとも、阿久比の議会ではそんな事がありませんように。

当分の間、チェックしようと思う。
あの議員がこんなヤジ飛ばしました、みたいなね。

ちなみに、自分は「みんなの党」の支持者ではありません。
念のため。

2014年 6月 19日 掲載 | and

「大古根」って読める?阿久比の地域名なんです

愛知県知多郡の阿久比町は、農業従事者が多い。

だけど、農業だけで生活している人は少ないと思います。
兼業農家、或いは勤めの傍ら田んぼの世話をしているとか…。

うちの場合は、更に小規模な農家だ。
農家といっても、あんまり農作業はしていない。
単に「農家登録されているだけ」といっても過言じゃない。
農家登録されているのは、イロイロと訳があって…。

でも、ナンニモしないかというとそうでも無かったりします。

地域の草刈りに参加したり、自主的に草刈りをしたりと。
畑での収穫作業があったり、市場への出荷があったりと。

うちのカミさんなんかは、毎週の様に義母の手伝いで畑に通ったりしている。

でも、自分で言うのもなんだけど、農業を生業にしている方々の足元には到底及ばない。
10,000分の一にも届かないと思う。
農業を生業にするのって、結構ハードな時代なんだよなぁ…。

で、本題。

大古根写真は、先週の田んぼの草刈りの時の写真。
年に数回行われる、地域の恒例行事なんだ。

ここは、自分の住んでいる地域とはちょっと離れている。

そう!大古根地域。大きく括ると阿久比の植大という所。

あのアピタの近所なんです。
で、ここの読み方は「ダイゴネ」と言います。地名の読み方って難しいよね。

阿久比には他にも色々あります。

例えば「椋岡」。大古根地域のすぐ近く。
ここは「ムクオカ」って読みます。

まあ「阿久比」だって他地域の人からしてみたら、きっと読めないんだろうなぁ…。
「アクビ」ってしょっちゅういわれてます。

*そんな田舎でWeb制作をやっている会社ってどうなのよ?…ってのはおいといてくだされ。

2014年 5月 08日 掲載 |

炎のギョーザ

ギョーザが66個で999円先週末は久々にバンドのリハーサル。

そろそろ、ライブをやらないといけない時期なので、ちょっと焦り気味…。

で、豊山町でのリハの終了後に、名古屋の楠辺りに有名な餃子屋さんがあるとのことで、バンドのメンバーと覗きにいってきました。

「下町の空」公式ホームページ:
http://www.shitamachinoku.jp
ギョーザが66個で999円

ちょっとビックリ…。出てきた鉄板ギョーザは圧巻!

ファイアーっ!!!何とウォッカを振りかけ、着火。

もうここまで派手にやると、味なんかど〜でもよくなっちゃってメンバーと大騒ぎです。
みんなFacbookに投稿しまくり…。

ちなみにその後は、ラーメンも餃子も熱々のうちに美味しくいただきました。

2014年 3月 17日 掲載 | and

名古屋で防災関連の勉強会へ参加しました

名古屋で防災関連の勉強会へ参加しました風邪もまだ完治してないけど、今日の午後はご縁あって、名古屋の南区でされた防災関連の勉強会へ参加してきました。

震災時の津波に関する話題では、かなりのオドロキが…。

津波への対処方法など、知っていたつもりでも実は理解していなかった事とかも多々ありました。
特に、釜石での震災・津波に関するお話は興味深いものがありました。
生存率99.8パーセントの実例。ハザードマップの正確性は?等々。
避難時における中学生の活躍など、震災に対する教育について深く考えさせられました。

「釜石の奇跡」で検索するといろいろと情報が出てきます。

最近、このような勉強会は、月一ペースで参加させていただいてるんですが、ご縁がなければきっと知らずに過ぎていくことばかりじゃないかと…。

本日の講師は「特定非営利活動法人レスキューストックヤード・常務理事 浦野 愛」さんでした。
ホームページ→http://www.rsy-nagoya.com

貴重なお話、本当にありがとうございました。

2013年 12月 14日 掲載 | and

*愛知県名古屋近郊・半田市・大府・三河地域に対応したホームページ制作会社です。