愛知県名古屋市・半田・大府・三河│知多のホームページ制作屋です
Webの話題から酔いどれな日々をブログでどうぞ!
HOME » Webとホームページ制作

Webとホームページ制作

データを救え!

 朝、6時前。 いつもは熟睡中。携帯が鳴りました…当社のクライアント様から。

 パソコンを起動したら真っ黒な画面しか表示されないとのこと。
 逝っちゃいましたね、Windows…
 読者の方の中にもこんな経験はあるかもしれないですね。

 通常ならば、OSの再インストールで終了。データはすべて消えてしまいます。
 でもこのクライアント様、ネット販売をされているため、ダウンロード済みの注文メールが見えないと大変です。

 そこで、当社がレスキューモードで出陣です。
 外付けハードディスクとKNOPPIXのCDを準備して現場へ到着。

 ちなみに“KNOPPIX”は、Windowsマシン上でCDから起動出来るLinuxベースのOSなんですね。
 ですから、Windows自体が壊れていても、保存してあるデータさえ残っていれば、外付けハードディスクへファイルが移動可能となるわけです。

 で、PCをチェックしてみると、ハードディスクはご健在の様子。早速KNOPPIXで立ち上げて見ると、ファイルはしっかりと確認できました。
 早速吸い上げたデータを別のPCへ移行。

 成功です!

 クライアント様も大喜びで、満面の笑顔。朝早くから起こされてもこの笑顔で眠気は吹き飛びますね。
 皆さんもこんな時には、あきらめる前にKNOPPIX、使ってみてください。

2008年 10月 23日 掲載 |

お気楽SEO・その1

 ブログを書いている方の中には、ご商売で公式サイトを運営されている方もおいでになるかと思いまが、やはり気になるのは検索エンジンでの上位表示。

 ☆お店や会社の名前での検索結果が上位に表示されただけで喜んでいませんか?

 大切なのは、業務上での、サービス・商品によりサイトが検索結果に反映されることだと思います。
 たとえば、私の会社の業務は地元の方々のホームページを制作することなんですね。ですから検索エンジンで表示したいのは「知多半島」・「半田市」・「ホームページ制作会社」あたりで検索されたときにいかに上位表示されるかがポイントになります。

 ☆このような考えを検索エンジン最適化対策(SEO)といいます。

 SEOにはいろいろな考え方がありますが、各検索エンジン(ヤフー・グーグル等)はアルゴリズム(検索表示プログラム)の内容は丸秘事項で非公開です。ですから、われわれのような業者は、公開されている少しばかりのヒント・実験と検証・情報収集によって対策を立てています。

 よく、上位表示されるにはどうしたらいいの????????…とご質問をいただきます。
 答えはいつも、

1.サイトの更新をマメにしてくださいね。
2.関連業種のサイトからリンクしてもらってくださいな。
3.サイトの構造を見直してみては?

 とお答えしています。

 1.はSEO云々の前のお話で、更新無しでは、サイトを訪れるリピーターさんは増えません。
 2.は、被リンク(他のサイトからリンクしていただくこと)の数が多いほど効果があります。要は、それだけ世間に認められているサイトであると検索エンジンは評価します。ただし、関連業種という部分は意識してください。
(尚、この被リンク率については時代とともに変わりつつあるとも言われています。)

 3.についてはいろいろありますので、今後の記事でお話しますね。極力簡単な用語でいきたいと思っていますのでこれからも宜しくです!

2008年 10月 21日 掲載 |

ホームページコンテストで優秀賞獲得!

 全国老人福祉施設協議会様主催の広報コンテストホームページ部門で愛知県知多郡南知多町の特別養護老人ホームあい寿の丘様ホームページが「優秀賞」に入選されました。
 施設の皆様は大変お喜びです。当然お手伝いしている当社(私)も喜んでいます。

 昨年度も一次審査を通過し、全国で10位以内にはなったのですが、今年度は堂々の2位または3位です。(優秀賞は2箇所の施設が受賞します。)

 ところが、昨年度と今年度で当社が行ったサイト運営の違いは特に無かったんです。サイトの見栄えも大きく変更は無し。行った事は“コツコツと更新”だけ。
 先日、東京のSEO対策会社のご担当者とお話をする機会がありましたが、やはり業務の中心は“地味な更新作業”とのことでした。
 1年の更新作業の積み重ねによるサイトボリュームのアップはやはり大きかったのでしょうか???

 しかし施設様サイドには、原稿や写真の集約方法を変更していただきました。従来は個別依頼の役職者決裁。その後当社へ、という流れでした。
 ちょうど昨年度より職員様向けの社内ホームページ(要するにグループウェアです・外部からは閲覧出来ません)をスタートしていただきましたので、その中にブログシステムを設置。ここへ記事を掲載していただくようにお願いしました。
 全職員さんが毎日見ているので、記事や写真のクオリティは当然アップし、寄稿者の方以外の職員さんにも刺激があったと思います。そうなれば当然サイトの中身も濃くなるというものです。
 もちろん職員さんは介護という激務の間に行うわけですから、本当に大変な作業だったと思います。お疲れ様でした。

 今回の受賞が職員さんの努力の賜であることは間違いありません。そして強力なリーダーシップを発揮した役職者の皆さんのご尽力が良い結果を生み出したと思います。

 Web制作に携わる身として、とても良いお手本を見せていただきました。身の引き締まる思いです。
 職員の皆さんお疲れ様でした。そして二次審査での投票にご協力していただいた皆さん、ありがとうございました。

愛知県知多郡南知多町でホームページ制作

2007年 10月 01日 掲載 |

*愛知県名古屋近郊・半田市・大府・三河地域に対応したホームページ制作会社です。